定年後も怖いのは家の奥さん

アラ還の元ケアマネが、福祉資格・家族介護・仕事について語ります。

カテゴリ: 一休み

 勉強の合間に、ちょっと一休み。

 数ある記憶法の中で、一瞬で覚えられる夢の記憶法が一つあります。

 それが、写真的記憶法です。

 この記憶法は極めて簡単。

 自分自身の頭の中をまるで写真機のように使い、見た瞬間を写真のように頭の中に焼きつけてしまう、それによって記憶する方法です。

 記憶法というよりは、一種の特技ですね。

 若い頃に見た、「レインマン」という映画の中でも、主人公がこれをやってのける場面があります。


ストーリー
チャーリー(トム・クルーズ)は高級車のディーラーをしているが経営が思わしくない。そんな彼のもとに長い間没交渉になっていた父の訃報が届く。遺産目当てに故郷にかえったチャーリーは、車とバラ以外の財産が自閉症の兄レイモンド(ダスティン・ホフマン)への信託財産として運用されることを知る。遺産を手に入れようと、チャーリーはレイモンドが入所している施設から強引にレイモンドを連れ出し、ロサンゼルスに戻ろうとするが、その道中でレイモンドの持つ特殊な才能と、幼い頃に彼と交わした交流を思い出す。(ウィキペディアより引用)
 この映画では、床にまき散らされた爪楊枝の本数を、ダスティンホフマン演じる兄レイモンドが瞬時に言い当てる場面があります。

 目の前に起こった出来事を、写真的に記憶する能力。

 この映画では、サヴァン症候群の驚異の能力として描かれています。 

 この映画の主人公レイモンドのモデルと言われているキム・ピークは、 毎日図書館に通い、小説から図鑑、電話帳、住所録に至るまでかたっぱしから読破して記憶する日々を続けていたそうです。

 まるで、勉強のお手本のような人ですね。

 それから「レインマン」、とってもいい映画です。

 ケアマネ試験が終わって、機会あったらぜひ見てください。

 暖かい映画ですよ。 




スポンサードリンク

 今日から、一足遅れの盆休みです。

 8月13日、14日と仕事に出ていました。

 もちろん13日は、仕事を終えてから墓参りに行ってきました。

3e7c05fd3e537acbf91cd57c700b994c_s

 話は変わりますが、私の住む地域は台風10号の影響を受け、朝からフェーン現象で信じられない暑さです。

 今日のような暑い日は、ケアマネ時代を思い出します。

 「エアコンの風は身体に悪い」と、顔を真っ赤にしながら扇風機だけで過ごしてらっしゃる頑固一徹な方。

 トイレに行くのが億劫だと、肝心の水を控える方。

 非常に稀ですが、気温が30度を超えているのに石油ストーブをつけている方。(過去2回、そのような事がありました)

ec4437ca947b6dc58d590b4c3166fb89_s

 「今日は猛暑日の予想が出ていますので、生きるためにエアコンを使ってくださいね」

 モニタリングに出ているケアマネさん達も、訪問先できっとそれに近い事を言っていると思います。

 私自身も昨夜、ケアハウスに住む母親に夜間もエアコンを使用するようにと、少し強めに伝えています。




スポンサードリンク

 ケアマネだった頃は仕事に追われ、本を読む気力さえ失せていたと思う。

 年度末にケアマネを退職してすぐに体に変調が現れ、40度手前の熱が突発的に出たり、眼底出血を起こしてレーザー手術を受けたりしていました。

 その後徐々に心の負担が軽くなり、本を読む時間が増え、農業の本や、ウェブライターの本、年金に関する本、小説等々目に留まった本を片っ端から読んでいます。

 それらの本の中から、神田昌典さん著「非常識な成功法則」新装版について書きたいと思います。



 近所の書店で買ったのは、上にあるよう白基調の表紙ではなく、真黒な表紙で「立ち読みして、気に入らなければ買わないでください」と書かれていました。

 「買わないで結構」と言われれば、手に取ってみたくなるのが人情というもの。

 前書きを読んでみて、引き付けられるものがあり買ってしまいました。

 10年前に書かれたもので、新装版との事。

 この本が、過去のベストセラー本とは知りませんでした。

 世の中には「成功法則の自己啓発本」は山ほどありますが、何となく新興宗教みたいで胡散臭かったり、正論だけど再現性がなかったりで、その手の本はちょっと引いて見ていました。

 しかし、「非常識な成功法則」は再現性がありそうな予感。

 自分が社会福祉士試験の勉強法でやっていた事が、一部入っていたからです。

 将来の自分やりたいこと、やりたくないことを紙に書いたり、寝る前や起きがけにそれの紙を見てニタニタ笑ったり。

 自分をポジティブにするテープ(今はCDや音声データだろうけど)を聞き流したり。

 未知なる部分としては、フォトリーディングの事も書いてありました。

 写真のように目に焼き付ける、速読法?

 潜在意識に働きかける方法に興味津々です。

0d31c0a44032686412dfbdb1c10653aa_s

 その一方で、年金だけでは2000万円足りないと現実を突きつけられ、このまま何もしないでいいのかと自問自答していました。

 そんな中で出会った本ですので、「騙されたつもりでこのレールに乗ってみるか」と思いました。

 伊藤真さんの「合格のお守り」で、社会福祉士になれた成功体験もありますので・・・。




スポンサードリンク

↑このページのトップヘ