夕方、妻と散歩の道すがら、小さな独立ケアマネの事務所を発見しました。

 車で走っている時は気づきませんでしたが、最近オープンした様子です。

 町の電気屋さんだった空き店舗を利用して、イエローカラーに統一されたその事務所は手作り感にあふれていました。

 左右のガラス戸には黄色いカッティングシートで、左のガラス戸には「OOO居宅介護支援事業所」、右のガラス戸には「XXX訪問介護事業所」とそれぞれ綺麗にデコレーションされていました。

「気軽に相談して下さい」みたいな紙も貼ってありました。

 多分、ケアマネさん一人、ヘルパーさん2、3人といった感じでしょう。

 私には、ちょっとだけ夢のある話のように感じられました。

 主任ケアマネ資格があれば、社会保険労務士さんや行政書士さんのように独立できるんですね。

 もちろん成功するかどうかは、開業後の努力にかかっていると思いますが・・・。

 人間関係に煩わされることもなく、誰の指図設けず働ける一人ケアマネもいいなあと思いました。

e84c4a7c840b32504c53d0961a92aafb_s