今年のケアマネ試験は10月13日、丁度1ヶ月後ですね。 

 五枝複択方式でかなり変則的な試験だと思いますが、五枝択一方式に比べると想像以上に手間取ってしまうというのが実感です。

 ケアマネ試験は120分で60問、一問につき2分で解かなくてはなりません。

 五枝複択方式ですので、その分余計に時間がかかります。

 感覚的には、社会福祉士試験に匹敵する時間のなさです。

 ですので、まとまった時間のとれる休日には、市販の模試を使ってスピード訓練をした方が良いと思います。



 私自身は、最初の社会福祉士試験の時、時間が足りず10問以上残すはめになりました。

 この時はぶっつけ本番で、当然ながら不合格でした。

 2回目の社会福祉士試験以降は、市販模試を使って時間をきっちり計り、スピード訓練を行っています。

 もちろん、ケアマネ試験でもそのようにしていました。

 試験本番では正確さも大事ですが、すべての問題を解くスピーディーさも大切です。

 その辺は意識してもいいのかなと、私bowbowは思います。